一戸建てに住んでる俺がFXする

一戸建てに住み始めた俺がFXする。今まで得た知識を共有するためにブログを立ち上げたぜ。

FX口座の選び方

   

FX口座を選ぶ際にパソコンでトレードをするという事が前提で各FX会社のホームページでは書かれていると思いますが、FX口座によってはとても高機能なモバイルトレードができるものが出てきておりますので、モバイルトレードができるかどうかについても詳しくチェックしていく必要があると思います。携帯電話でトレードができることはもちろんのこと、スマートフォンであってり、ipadでもトレードができるようなFX口座が出てきております。これだけ世の中に浸透してきているモバイル機器ですので、今はまだ使っていないから問題ないと思っていても、ひょんな機会からモバイル対応でないとダメだとなることも考えられますので、ぜひモバイル対応が可能であるFX口座を比較して選ぶ事が大切になると考えます。最近では、チャートもスマホで詳しく分析出来るようになってきましたし、ニュースもいつでもどこでも確認することができるようになっていますので、FXをするだけでなくリアルタイムのニュースを確認するだけでも有用になるのではないかと思います。FXをするのであれば、スマホなどを新たに購入していつでもトレードが出来る環境を整えると言うくらいが良いと思います。

顧客サポートが充実しているか

初めてFXをする人にとってはわからない事が多くて困ってしまう事も多いと思います。一般的な情報であればネットでも検索できますし、FX会社のホームページを確認すればある程度わかると思います。しかし、FXトレードをしていて使い方がわかならい、相場はどんどん逆方向に言って損失が拡大している!という時に、いちいちネットで調べてとやっている暇はないと思います。そのような時にFX会社に電話で確認できるかどうかも大きなFX口座を比較するポイントとなるのではないかと思います。しかも、大切なことが24時間サポートであるかどうかです。電話サポートもしているが、9時~17時までという所もあり、サラリーマンや主婦が落ち着いてトレードができる夜に、不測の事態が起こった場合に対応してもらえなかったとなると意味がないですからね。必ず、電話サポートをしているFX口座であっても対応時間も確認しておいたほうが良いと思います。特にメールは24時間受け付けだからサポート24時間と謳っているFX会社もあるようなので、電話サポートがきちっとしているかどうかを確認してFX口座を比較しましょう。

クイック入金対応か

FXをする時に必ず行わなければならない事がFX口座を作る事ですが、作った後に入金をしなければなりません。入金の方法はFX会社が指定する振込先に振込を行います。この時、銀行の窓口に行って振込を行うこともできますし、ATMから振込むこともできます。また、ネットバンキングに口座を持っているのであればインターネット経由で振込をすることもでき便利です。特にクイック入金と呼ばれるオンライン振込は即座にFX口座に反映されますので、緊急を有する時などには威力を発揮します。手数料も無料の所も多いですしFXをするのであればクイック入金に対応しているFX口座を選ぶべきだと思います。 出金をする時も銀行振込にて戻してもらう場合は、通常であれば出金指示をしていから2~3日後に自分の銀行口座へ着金することが多いですが、クイック出金であれば瞬時に指定の銀行口座に着金となります。これで細かい資金繰りをするこもできますし、クイック入金とクイック出金に対応しているFX口座を必ずえらびましょう。

 - FX