一戸建てに住んでる俺がFXする

一戸建てに住み始めた俺がFXする。今まで得た知識を共有するためにブログを立ち上げたぜ。

勝負所を間違えるな

   

FXをしているとここは!という鉄板のトレードポイントができてくると思います。テクニカル分析もそうですしファンダメンタルズ分析でも自分の中ではここは外さないぞというポイントができると思います。これまでいろいろな人に聞いてきた中では、おおよそ1日に1回くらいはそのようなポイントに遭遇するようです。そのポイントを的確にとらえられるかで勝負が変わってくると思います。そういう時が来ても準備不足でトレードができないと言う人と、的確に資金も注入してトレードできると言う人出ては大きな差が生じます。

勝てるFXトレーダーはこのようなポイントしかトレードをしません。なので、トレード回数なども少ない人もいますがそれでも利益がでます。もちろん、そのような鉄板トレード手法がたくさんでるような手法を編み出せば、チャンスが増えるので高回転で高収益が期待できるので良いと思いますが、少なくとも1日1回チャンスをものにできれば、FXだけでも生活できるほど儲ける事はできると思います。負けない所では勝負をせずに勝てるポイントを絞って的確に貫くと言う事がFXでは大切だと思います。

FX初心者のために勝率を上げるコツを教えるとFX比較をすることです。FX比較とはFX口座比較をすることやFXトレードの比較をすることです。 何かと比較することで問題点が明らかになって改善でき勝率をあげることができます。ただ、漫然とFXをしていても勝てません。勝てないには必ず理由があるのです。

損失を減らすことも大切

FXをしていると稼ぐと言う事に意識が行きがちですが、トータル的に利益が出ていれば良いわけですので、損失を出さないと言う事も重要になります。いくら利益を出していてもそれ以上の損失を出していればマイナスになってしまいますからね。つまり、損失がでているのであれば、なぜ損失がでるのかと言う事から検証していくことが大切になります。多くあるパターンは自分の本位ではない所でトレードをしてしまう事です。何となく儲かりそうだったのでポジションを持ってしまった、イライラしていてついトレードをしてしまったなどいろいろあると思います。冷静に自分が本当にトレードをするべきなのかについて考えられなかった状態は結構あると思います。それを一つ一つ疑問を持ちながら検証していくと損失の可能性があるトレードを回避することができるようになると思います。これはあくまでに一例ですが自分のトレードをした記録を振り返ってみてみると、思い当たる節は結構出てくると思います。こういう振り返りを定期的に行い自分のトレードについて確認していくと言う事は大切にしたほうが良いと思います。損失を減らすと言う事はとても意味が深いと思います。

 - FX